温泉保養士(上級)資格取得講習会案内

更に効果的な実技を加えた温泉保養士(上級)

本講習会は、日本古来の湯治の考え方を温泉医学、予防医学、抗加齢医学に照らし合わせ、人間が本来持っている自然治癒力を引き出す知識と実践法を習得します。

さらに、各種健康レベルチェックの測定法を身につけることができる実学です。「温泉からスパへの進化を進めるには…」、 「運動、食事の基本から複合効果が期待される時間生物学、時間栄養学」、 「タオルを使った温泉体操、バルネオビクス」など、温泉関連の資格を取得しているが、さらに実践法を学びたいという方や、実践指導経験のない方、温泉を活かした湯治プラン、滞在プランの企画に取り組みたい方など、活躍の場を広げることができます。

第11期|温泉保養士(上級)養成講習会(終了いたしました。次回は、2019年に開催予定です。)

1.対象
温泉に興味のある一般の方、温泉事業従事者、観光事業従事者、福祉事業従事者等、特に受講制限はございません。
2.期間
2018年11月16日(金)~18日(日)
全12課程(講義11課程・実習1課程)
3.会場
ホテル花天 >>地図はこちら
(福島県いわき市小名浜下神白字大作9)
4.受講料
1人 58,500円(テキスト代及び認定試験料含む)
5.主催
(一社)日本温泉保養士協会
6.資格認定
温泉保養士(上級)養成講習会受講者で、全12課程のうち既定の講習を修了し、日本温泉保養士協会が行う認定試験に合格した者を温泉保養士(上級)として認定する。
7.その他
御宿泊を希望される方は、ホテル花天 特別料金にてご利用頂けます。ただし、相部屋となります。

11月16日(金)の御宿泊料金 (通常16,200円→特別料金10,000円(税込))
11月17日(土)の御宿泊料金 (通常18,360円→特別料金10,000円(税込))

特別料金10,000円(税込)は、1泊2食付の料金です。お部屋のタイプは、和洋室タイプとツインタイプで、館内の温泉施設が御利用頂けます。
(ホテル花天ホームページ : www.hotel-katen.com)

講義スケジュール及びテーマ

1日目.11月16日(金) 13:30~17:30
  • 1.湯治健康法
  • 2.生活習慣病の根源は肥満にあり
  • 3.健康食とは何か
2日目.11月17日(土) 9:20~17:30
  • 4.スパウェルネス1(温泉力・複合療法・スパウェルネス)
  • 5.温泉で血行促進、血管を若返らせる手法(血管力)
  • 6.温泉で排泄と解毒を高める手法(代謝力)
  • (昼食)
  • 7.温泉で痛みのないカラダをつくる手法(姿勢力)
  • 8.温泉で自律神経の機能を活性化する手法(体質力)
  • 9.温泉で疲労回復と睡眠の質を高める手法(回復力)
3日目.11月18日(日) 9:20~16:45
  • 10.健康レベル測定、目的別温泉入浴法、目的別健康法(実習)
  • (昼食)
  • 11.人間にとってなぜ運動が必要なのか
  • 12.スパウェルネス2(時間生物学・水中運動法)
  •  認定試験の説明
     認定試験

第11期 温泉保養士(上級)養成講習会受講お申込み方法

メールフォームからお申込みいただくか、お申込み用紙に必要事項を記入の上、FAXまたは郵送で送付下さい。

>>>申し込み用紙プリントアウト(PDF) 【※2018年10月31日(水)必着】

アーリーバード(早割)制:
9月28日(金)までにお申込み、受講料ご入金されますと、3000円引きで受講できます

受講料お支払いについて

お申込み後、受講料お振込み用紙をお送り致します。振込み手数料は、お申込み者様のご負担とさせて頂きます。ご了承下さい。ご入金を確認後、受講票、テキスト等を郵送させて頂きます。

【受講料お振込み用紙郵送】→【受講料お振込み】→【手続き完了】→【受講票・テキストを郵送】

【注意事項】
  1. 着順のため定員になり次第、絞め切りとさせて頂きます。
  2. 期日までにお振込みが確認出来ない場合は、キャンセル扱いとさせて頂きます。
  3. 受講生ご本人の都合によるキャンセルの場合、理由の如何を問わず、返金は致しかねますのでご了承下さい。
  4. 受講希望者が規定人数に達しない場合は、開催を中止する場合がございます。その際は、費用をご返金致します。
  5. 開催中、講座に支障をきたす行為があった場合、受講をお断りすることや退場して頂くことがあります。その際は、費用の返還を致しません。
  6. 講座の録音、録画、写真撮影はお断りします。

第11期 温泉保養士(上級)養成講習会 受講お申込みフォーム

第11期 温泉保養士(上級)養成講習会のお申込みは、下記メールフォームからも、承っております。

【お申込み締め切り日 2018年10月31日(水)】

印は入力必須項目です。

氏名
ふりがな(氏名)
メールアドレス
生年月日
西暦
温泉保養士認定者
勤務先・所属団体
TEL(勤務先・所属団体)
FAX(勤務先・所属団体)
自宅住所の郵便番号
自宅住所
TEL(自宅)
宿泊希望日
ホテル花天に宿泊をご希望の方は、宿泊希望日にチェックをお入れください。
11月16日(金) 11月17日(土)
備考欄
ご質問・補足事項等ございましたら、ご記入ください。
プライバシーポリシー
日本温泉保養士協会のプライバシーポリシーにご同意いただける場合、下記チェックボックスにチェックをご入力ください。
日本温泉保養士協会のプライバシーポリシー

日本温泉保養士協会のプライバシーポリシーに同意します。

第11期の受講お申込みは終了いたしました。